livefreeへようこそ!

自分が楽しめる仕事し、人生を楽しみ自由に生きよう!をスローガンとした遅咲きフリーランスが運営するページです。

活動内容

  1. インフラ設計・構築・運用
  2. Webシステム開発
  3. Webサイト運営
  4. ブログ運営
  5. EC事業
  6. etc…

気になる業務がございましたら是非お問合せ下さい!

会社概要

2017年4月よりフリーランスとして活動を開始。

主にインフラの設計、構築、運用業務を請け負っております。

その他の活動として各種ブログの運営、Webシステムの開発、運営も行っております。

ブログ

パソコンのデータ移行

こんにちは! 先日の記事の通りでノートPCを買い替えたのですが、 買い替えたあと一番面倒な作業と言えば、、、   そう!!   データ移行です。 画像データ、動画、ドキュメント、・・・・、 時代の進歩と共に容量がどんどん大きくなっています。 そのためデータ移行にとても時間がかかってしまいます。   そこで今回利用したのは   iBUFFALO 1本のケーブルで2台のパソコンを自在に操れるパソコン自動切替器(マウス/キーボード) ブラック BSKM203   です。 パソコン工房のBTOノートPCをカスタマイズする画面で 一緒にご購入はいかが的なところにあって初めて知った商品です。 ↓↓↓↓ パソコン工房はこちら ↓↓↓↓ この商品を使えば旧ノートPCから新ノートPCへのデータ移行が捗ります。 外付けHDDやUSBメモリーでデータを移す必要はないし、 マウスを差し替えたりする必要もなく 2台のノートPCをケーブルで繋ぐとあら不思議 2台のノートPC間でマウスの移動およびコピー&ペーストができます♪ この商品のおかげでデータ移行がとっても捗りました(^^♪ あとは Windows Update、Chrome、Office、7zip、Acrobat Reader、秀丸 をインストールすれば初期導入完了です。

BTOノートパソコン

こんにちは! 4年ほど使っていたドスパラのBTOノートパソコンがちょっと壊れたので久しぶりに買い替えてみました。 求めるノートPCは、 1.起動ドライブはフラッシュディスク(SSD or eMMC) 2.セカンドHDDが搭載可能 3.Windows10 4.テンキーがある 5.光学ドライブ搭載 6.CeleronじゃないIntel CPU 7.10万以下 以上の条件をクリアーできるものでした。   いやー、、、 なかなかなかったです。 セカンドHDDが搭載可能な時点で絞られるのですが ドスパラ と パソコン工房 しか見当たりませんでした。   ドスパラはショップブランドのノートPC パソコン工房はディスプレイメーカーとして有名なiiyamaブランドのノートPC   ドスパラのBTOでは条件を満たすものが見当たらず、 今回の買い替え先はパソコン工房一択となりました。   ◆今回新たに購入したBTOノートパソコンの購入先は    ◆引退となったBTOノートパソコンの購入先は、 ドスパラ   ただセカンドHDDをカスタマイズで2TBにすると10万を超えてしまうので、 セカンドHDDは基本構成のまま購入して、 自分でセカンドHDDを入れ替えました。   しかしですね、パソコン工房さんで納得の出来なかった出来事が1つ。   XX月XX日までXXXXX円引きというサマーセールだったので 最終日に急いで買ったんですよ。     でですね。   1週間後くらいにみたら、、、、、   なんとセカンドHDDが容量多くなってCPUも私が買ったノートPCのi3より 上のグレードのi5のBTOノートがほぼ同じ価格で売られていました!!! セカンドHDDの容量が増えましたーくらいなら別に構わないのですが、、、 パソコン工房さんこれはあまりにもひどいです(T_T) こんなことやってると次はドスパラさん一択ですよー(笑)

標的型攻撃対策

こんにちは! 自宅でパソコンを利用されている方は多いと思いますがウイルス対策はどうされていますか? ちなみに私は Windows Defenderのみ利用しています。 昔は色々とアンダーグランドな世界を徘徊したり メジャーではない無料ソフトを使ってみたりしていたので ウイルスにかかる頻度が高かったのでSymantec製品を利用していましたが 最近はちょっとした調べ物や開発などでしか使わなくなったので 無料で使えるWindows Defenderで十分になりました。   ただWindows Defenderだけだと弱いので ふるまい検知に対応したセキュリティ製品を併せて利用すると安心できるかと思います。 そんなふるまい検知に対応したおすすめ製品は、、、       私が仕事で何回も導入したことのあるFFRIyaraiがおすすめです。 個人用としては   FFRI プロアクティブ セキュリティ   という製品になります。   McAfeeやウイルスバスターなどのパターンファイル形式のアンチウィルス製品にお金を出すなら   Windows Defender + ふるまい検知に対応した標的型攻撃対策製品   がよいのではないかと思います。  

お問い合わせ

お問い合わせ先:info★livefree.jp (★を@に変更して下さい)