キャンプ ライフスタイル

【キャンプ】群馬県のサンコーハルナパークキャンプ場に行ってきました

投稿日:

コロナ禍ではございますがキャンプに行ってきましたのでご紹介します。

コロナ禍の影響でキャンプ場はどこも混雑しており予約すらなかなか取れないのですが

やっとキャンプ場の予約ができましたので行ってきました!

今回お世話になったのは群馬県高崎市にありますサンコーハルナパークです。

連絡先

施設名:サンコーハルナパーク

住所:群馬県高崎市下室田町4642-5

TEL:027-374-5151

ホームページ:https://harunapark.com/

チェックイン・チェックアウト

チェックイン:13:00~

チェックアウト:11:00

となっていました。

チェックアウト時は受付に寄る必要はなくそのまま帰宅でOKでした。

そのまま帰れるからといってもごみの片づけはきちんとしましょう!

サイトの予約は知っている方は事前に場所指定が可能です。

それ以外の場合は早いもの順になりますのでチェックイン開始を狙った方がよい場所が確保できます。

 

レンタル品・販売品

こちらのキャンプ場でレンタルできるものです。

銀マット(1×2m)・・・・200円
BBQコンロ(網、トング付き)鉄板は別・・・1,000円
ランタン(電池別売り)・・・・500円
イス・テーブル・・・各300円
おたま・包丁・まな板・・・各100円
鍋・ハンゴウ・BBQコンロ用鉄板・・・各500円
食器セット(4人用)・・・1,000円
電気ヒーター・・・1,000円
BBQセット(4名様分)※注1・・・3,000円

自動販売機がありますが、水以外はほとんど売り切れでした。。。

 

ゴミの分別・禁止事項

特にこれといった厳しい事項もありませんのでしっかりとキャンパーの方は守りましょう。

最近、最低限のルールすら守れない方も多いようなので。

サイトマップ

サンコーハルナパークの全体サイトマップです。今回私たち家族は6番でした。

林間サイトなどもありブッシュクラフト的な雰囲気を味わうこともできそうでした。

youtuberらしき方がそんな感じで楽しいんでそうでした。

 

施設

炊事場です。お湯は出ませんので寒い時期のキャンプでは洗い物を極力減らしましょう。

 

コインランドリー&自販機

自動販売機の飲み物はほとんど売り切れでした。

 

シャワー室です。

利用していないので中の様子はわかりません。

 

トイレ(男性)

ウォシュレット付きが1つと小用が2つ。

 

日当たり

日当たりは場所を選べば良い感じでした。

9時頃に撮影した写真をずらずらと貼っておきます。

  

 

子供の遊び場

遊具があるわけではないのですが川がありそこで遊べます。

夏の時期は最高でしょうね!

オオサンショウウオも住んでるとか。

   

 

 

携帯電波

携帯の電波ですが、うちはソフトバンクとYmobileなんですがほとんど入りません。

楽天モバイルは使えたのでauはOKだと思います。

Docomoも山岳には強いのでたぶん大丈夫でしょう!

 

おわりに

今回ついに980円で購入したColmanのテントが壊れてしまったので

次は久しぶりにこちらの記事でご紹介したロゴスのテントで行ってみようと思います!

 

-キャンプ, ライフスタイル
-

Copyright© Live Free , 2021 All Rights Reserved.