Amazon Yahooショッピング 商品紹介 楽天

放置ご飯で楽しよう!ティファール電気圧力鍋のクックフォーミーのおすすめポイントを検証

投稿日:

最近のことですが、1年近く愛用していた圧力鍋のパッキン部分がへたってきたため、新しく圧力鍋を購入しました。

今までは火を使う一般的な圧力鍋を使っていましたが、買い替えにあたり電気の力で圧をかける、電気圧力鍋のCook4me(クックフォーミー)に切り替えてみました。ほぼ毎日使っておりますが、利便性が高すぎてもう普通の圧力鍋には戻れません!

せっかくなので今回は圧力鍋と電気圧力鍋の違いと、クックフォーミーをおすすめする注目ポイントについてじっくりとお伝えしていきます。購入や買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

圧力鍋は使い方を間違えると危険!

そもそも私が圧力鍋を電気圧力鍋に変更した一番の理由がこちら。圧力鍋は素早く調理ができるので便利というイメージがありますが、使い方を間違えると危険だという点はご存知でしょうか?

圧力鍋を初めて購入して、説明書に記載されている「危険!」という大量の注意書きに恐れおののいた人も多いはず。想像以上に多いですよ、圧力鍋の注意書きの多さ。説明書を読むのが苦手な人は、それだけで使うのが嫌になるほど、圧力鍋にはやってはいけないことが多いんです。

実際に経済産業省は、圧力鍋が原因の事故は1996年~2008年の間にわかっているものだけでも64件も発生していると発表しています。

もちろん手順を間違えずに正しく使えば爆発は起きるものではありませんが、人間が行うものに『絶対』はありません。圧がかかったまま誤って蓋を開けたら……圧力鍋を火にかけっぱなしで忘れていたら……と考えてしまうと、どうしても心配は尽きませんでした。
そこで思い切って、安全性の高い電気圧力鍋に切り替えたわけです。

電気圧力鍋が安心な理由

どうして電気圧力鍋を選んだのか?理由は簡単。電気タイプのほうが、圧倒的に手順が簡単で安全なためです。どうして電気圧力鍋が安全なのか、ポイントをかいつまんで説明していきます。

火を使わない

『電気圧力鍋』なので当然ですが、一切火を使いません。火加減の調整が必要ないので、食材を焦がしてしまったり、火を消し忘れてしまったりという心配がないので安心感が違います。

フライパンや鍋といった調理器具で料理を作る場合は、そのつど火加減の様子を確認することができますが、一度圧をかけた圧力鍋は途中で仕上がりをチェックすることができない仕組みになっています。その点電気圧力鍋はセンサーの自動調理機能で勝手に火加減を調節してくれるので、焦がしてしまう恐れもなし。

均一な火加減なので、違う日に同じメニューを作ってもムラのある仕上がりにならないのもうれしいですね。

自動的に止まるから安心

圧力鍋の事故の原因の多くが、「圧がかかった状態で蓋を開けてしまうこと」にあります。電気圧力鍋の場合は何もせずとも加圧、減圧を自動的におこなってくれるので、タイミングを見計らう必要がありません。

自分の場合は万が一を回避するために圧力鍋に火をかけたらキッチンタイマーをかけていましたが、電気圧力鍋に変えてからはその手間がなくなりました。
スイッチを押して調理を開始したら、あとは出来上がりのブザー音を待つだけ。待っている時間は別メニューに取り掛かったり、別の家事をしたりと、時間の有効活用にもつながるようになりました。

圧力鍋よりも蒸気が少ない

圧力鍋は、圧を高めて調理した後に、鍋内に溜まった蒸気を抜かなければなりません。蒸気抜きはシューッとかなり大きな音が出ます。初めて聞いた人は「故障?」と驚くほどに大きな音です。

さらにスープ系、煮物系、炊飯系など、レシピによって蒸気の抜き方も変えなければなりません。蒸気抜きの点も、「間違えたらどうしよう」と不安な気持ちになってしまう点なんですよね。

電気鍋は圧力鍋と比較すると圧倒的に蒸気が少ないので音も小さく、テレビや音楽などの邪魔になりにくいというメリットも。大きな音に小さな子供がビックリするということもありません。もちろん、メニューによってわざわざ蒸気抜きの方法を変える必要もないので、安心感が違います。

ティファールクックフォーミー

クックフォーミーエクスプレスのデザイン見本
電気圧力鍋といえばシロカのクックマイスターやワンダーシェフのマイコンなど、各社がこぞって販売している状況です。数多の商品から自分がセレクトしたのは、ティファールのクックフォーミーです。ドラえもんがイメージキャラクターとして採用されているので、CMなどで見かけた人もいるかもしれませんね。

白を基調としたデザインでキッチンに馴染みやすいのはもちろんのこと、使いやすさも他製品よりも良さそうでしたし、何よりもティファールが開発したとなると信頼できるなと思ったからです。
早速、クックフォーミーを使ってどんなことができるのか?クックフォーミーのおすすめポイントを見ていきましょう!

圧力調理だけじゃない!蒸す、煮る、炒めるもお手の物

時間がかかる料理をあっという間に完成させる……だけが、圧力鍋のメリットではありません。
蒸しカゴをセットすれば、肉や野菜の蒸し調理も可能。カロリーをカットしたヘルシーな料理も簡単に作れます。

カレーやシチューなどの、人気の煮込みメニューも出来ます。普通だと長時間煮込まなければならないすじ肉を使っても、短時間でトロトロに!仕事から帰ってきたあとの短い時間でも、メインメニューが作れるので共働きの家庭でも重宝されるでしょう。

さらにクックフォーミーなら、なんと圧力鍋なのに炒めることも可能に!他3種の調理方法と違いほったらかしというわけにはいきませんが、焦げ目をつけて料理の見た目をグレードアップさせる、というテクニックも使えますよ。圧力鍋ひとつで調理方法をここまで細かく分けられるものは、他では中々お目にかかれません。

保温と再加熱ができる!

料理を同時に何品か作っていると、先に完成してしまったものが食事が始まる頃には冷めてしまっている……ということがありますよね。
クックフォーミーは圧力調理が完了すると自動的に保温モードに切り替わるので、再度温めなおす必要がありません!フライパンなどと違い密封力が強いため、最大なんと5時間も保温が可能に。

一晩経って冷めてしまったときも、クックフォーミーで再加熱ができるので、わざわざ別の鍋や電子レンジに移す手間も必要ありません。

6リットルのたっぷり容量が嬉しい!

作り置きにも対応
[参考:ティファール]

クックフォーミーは6リットルもの大容量を備えているので、日々の料理はもちろん、次の日の分や弁当分などの作り置きもできます。特に圧力鍋で豆を調理する場合は圧力鍋の1/3程度の量しか調理してはいけないという注意点があるので、豆をよく使う人などにもビッグサイズは嬉しいポイントになりそう。

実際に使っている様子を撮影した動画がありますので、購入前に確認しておくといいかもしれません。

とはいえ正直なところ、説明の必要がないほど使い方は簡単です。材料を入れて、ボタンを押したら、待つだけでOK。難しい操作は必要ないので、ご年配の方へのギフトにも喜ばれます。

こんなに違う!電気圧力鍋の出来上がり時間の差

圧力鍋を使う大きなメリットのひとつに『時短』が挙げられますが、実際にどの程度料理が早くなるのかというのをご存知ですか?
圧力鍋といえばコレ!という定番メニューを例に、短縮時間の目安を見てみましょう。

豚の角煮

豚の角煮
[参考:ティファール]

普通の鍋で角煮込を作る場合は、1時間程度の下茹でをしたあと、調味料を加えてさらに1時間以上煮込む必要があります。
それがクックフォーミーならなんと20分!あっという間に長時間煮込んだかのような、トロトロの柔らかさを味わえます。

肉じゃが

肉じゃが作成イメージ
[参考:CLUB T-fal]

和食の定番といったら肉じゃが。定番メニューでありながらも煮込みすぎると形が崩れてしまったり、火が通っておらずに芯が残ってしまうことも。
通常は30分程度煮込むと食べられますが、美味しく食べようと思うと火を止めたあとは1時間程度放置するといいでしょう。

クックフォーミーの場合は、肉じゃがの圧力調理時間はなんと3分!カップ麺を待つ間に肉じゃがが作れてしまいます。もちろん火加減を調節する必要はないので、誰がつくっても形の崩れないホクホクのじゃがいもが楽しめるのも魅力的です。

ポークカレー

ポークカレー作成イメージ
[参考:CLUB T-fal]

子どもから大人まで大好きなカレーも、クックフォーミーなら11分であっという間に作れます。カレーの煮込み時間は家庭によってさまざまですが、理想的なカレーの煮込み時間は90分とされています。90分と11分。これが毎日積み重なっていくと考えると、ガス代やIHの電気代の節約にもつながることは間違いありません。

人気メニューだからこそ気軽に作れるクックフォーミーは、食卓を任される主婦にとって救世主になってくれそう。

ティファール製品を買うなら楽天がおすすめ

今回は電気圧力鍋クックフォーミーの魅力について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?圧力鍋になんとなく怖い印象を持っている人は、コンロやIHではなくコンセントに挿すだけで使える電気圧力鍋の購入を検討してみてください。
ティファール製品は楽天サイトで直営店から購入できるので、楽天会員の方は直営店で購入するよりも楽天から買うほうがお得です!

T-fal クックフォーミー

 

-Amazon, Yahooショッピング, 商品紹介, 楽天

Copyright© Live Free , 2018 All Rights Reserved.